救護施設 大野荘全景
ホームホーム > 障害者相談支援事業所

年間行事

福祉サービスを利用する方に対して、本人や家族等からの相談に応じ、サービスの利用支援及び情報提供等の必要な支援を行うとともに、相談支援専門員がその人らしい生活が送れるように、サービス等利用計画を作成し、支援する事を目的としています。

【実施内容】

1.指定特定相談支援事業・指定障がい児相談支援事業

障害福祉サービス等を申請した障害者(児)について、サービス等利用計画の作成及び支給決定後の継続サービス利用支援(モニタリング報告書の作成)を行う。障がい者(児)の自立した生活を支え、障がい者(児)の抱える課題の解決や適切なサービス利用に向けて、ケアマネジメントによるきめ細かく支援する。

2.一般相談支援事業(地域移行支援・地域定着支援)

〈地域移行支援〉

入所施設や精神科病院等から退所や退院にあたって支援を要する方に対し、関係機関と連携しつつ地域移行に向けた支援を行う。

〈地域定着支援〉

入所施設や精神科病院等から退所や退院した方、家族との同居から一人暮らしに移行された方、地域生活が不安定な方々に対し地域生活を継続していくための支援を行う。

【事業所名】

相談支援事業所 大野荘

【所在地】

〒912-0061
 大野市篠座17-23

障害者相談支援事業所 大野荘玄関

▲このページのトップへ